川西で最近人気の新築一戸建てを選ぶときに必ず注意すべきポイントとは

HOME>アーカイブ>川西で新築一戸建てを選ぶときのポイントを徹底解説

一戸建ての住宅が人気な理由

最近、新築一戸建ての住宅が人気です。今なぜ新築一戸建ての住宅が人気なのかその理由を詳しく見ていきましょう。

一戸建ての家を選ぶときのポイント

安心して住める治安の良さ

特に小さい子供がいる場合は、新築一戸建てが建っている近辺の治安の良し悪しは確認しておくと良いでしょう。

通勤や通学のしやすさ

新築一戸建てを選ぶ際には、通勤や通学のしやすさをチェックしましょう。

生活しやすい周辺環境であるか

新築一戸建てを選ぶときは近所にスーパーやコンビニ、病院などがあるかもチェックしましょう。

土地の広さも確認する

新築一戸建てを選ぶ際には土地の広さもチェックする必要があります。駐車場や庭などが重要な場合は敷地面積が広い新築一戸建てを選びましょう。

子供部屋を用意できる間取りであるか

今は子供がいなくても将来子供ができる予定があれば子供部屋を用意できる間取りの新築一戸建てであるかをチェックしましょう。

街並みまで考えよう

一軒家

川西で新築一戸建てを『建てる』あるいは『購入』するにしても、住まいの格調を決めるのは外観なのです。趣味だけでなく、街並みとの調和も考えるモラルも必要で、外観に大いにこだわるのは有りですが、個性が強すぎることがないよう、地域の資産価値も気にかけましょう。自分の家が周りからどう見えるのか、見られているのか、第三者に意見を求めることも大事です。外壁塗装会社、外構業者などに意見を求め、アドバイスを求めることも一法です。

アンバランスよりハイセンス

家族

外壁も屋根も、好みはもちろん、全体のバランスで選ぶようにしましょう。質感と色で新築一戸建ての印象も変わります。流行りは、1・2階でバイカラーとなる色や材質の使い分けで、バルコニーにアクセントをつけ、表情に変化を持たせたタイプなどが、川西では話題性を集めています。シンプルさを活かすにしても、マスタードカラーやアースカラーなど、色鮮やかにする表情豊かな外観は、フォトジェニックとしても評価されるほどです。

屋根の外観も抜かりなく

男女

新築一戸建ての外観を左右する屋根、知っておきたいのは重い本瓦を使うならば、構造も頑丈にするということです。また、川西では差し掛けや入母屋などが人気ですが、雨仕舞いは屋根の形が複雑で勾配がゆるいほど問題が生じやすくなるので、丈夫に作りましょう。

広告募集中